カテゴリー別アーカイブ: 未分類

女性のバストは健康的なのが良いと思います

女性のバストは男性にとって語り尽くせないものがあります。友人などのネタでも盛り上がる鉄板ネタですし、かくいう自分も一言持っていると自負しています。まあそんな高尚なものではないのですが、女性のバストに関しては大きさや形など色々な注目する点がありますが、自分が一番大切だと思っているのはバストが健康的なものであるかどうかという点だと思います。

個人的な好みというこの健康的な点というのは、自分は極度にダイエットをしている女性がとても苦手意識があってそこから来ているものだと思います。

肋骨などが極度に浮いていたり足の骨が浮いていたりなどは本当に嫌いな反面、膨よかな女性というのが好みなのです。それ故に女性のバストは大きい分には全然構わないわけです。やはり大きなバストは抱擁感があって母性を感じるのでとても良いと思います。ですが反対に小さいおっぱい好みではないかと言うとそうでは無かったりします。

小さいバストでも肉付きがしっかりとしているか、食事をきっちり取っている健康的な形ならこちらも個人的には全然問題ないわけです。大事なのは全体的なバランスでもあり、健康的な肉付きであるかという点で私は女性のバストを見ていたりします。

★参考関連サイト★乳首が黒い悩み解決サイト|ちくびをピンクにしたい!

細身で小さな胸のスレンダー美人が理想です。

女性の胸は、小さくても大きくてもどちらでも良いというのが本音です。どちらかを選べと言われたら、確実に小さい方を選びます。

胸が大きいのは、服をきていると魅力的には見えますが、服を脱いだ時に垂れていたりすると、一気に気持ちが萎えてしまったりしてしまいます。

個人的な意見なのですが、大きすぎるのは問題だと思っています。手で収まらない程の大きな胸は、どう見ても気持ち悪いように見えるのです。

大げさに言えば、平な胸でも良いですが、胸の大きさよりも身体の細さが気になります。

いくら大きな胸でも、太っているのは嫌という人もいれば、太っていても大きな胸が良いと言う人もいるのです。

平均的なことは分かりませんが、太くて大きな胸も嫌ですし、太っていなくても大きな胸は避けたいと思いますね。細身の大きな胸は良く見えますが、やはり服をキレイに着こなすのは、胸が小さな方がキレイに見えます。

大きすぎない胸で、細身なら最高で、垂れていないキレイな胸が一番です。胸はないならないで、仕方がないと思っています。

もともと、胸の大きさで人を選んでいるのではないし、胸で人を選んでいるのではないのです。理想でいえば、細身で胸が小さい人が理想の人ですね。

独身女性の恋愛話は既婚者にとってはウザイのです

パートで働き出して数年が経ちますが、最近社員の若い女の子がノロケ半分で恋愛相談してきます。デートの時、彼氏にこんな態度をとられただの、こんなこと言われただの、これって結婚を意識してるから言うんですよね~なんて嬉しそうに仕事中でも話しかけてきます。

でも、正直ってウザイんです。結婚して数十年、子供もいる女にとっては、ふわふわした恋愛話は遥か昔のことで、そんな恋愛の感情なんて全然さっぱりないんです。

旦那の少ない給料をどう補おうか、子供の反抗期にどう対処するか、リアルな悩みで頭の中がいっぱいなんですよ。

それでも周りのパートさんはもう50代の人ばかりで、若干でも若い私にしか相談できる相手がいないのはわかります。話を聞くのは面倒くさいなと思いながら、なんとか若い頃の恋愛中の気持ちを思い出しながら話を聞いてあげています。

でも、話している時の彼女の顔は本当に明るくて可愛くて、本当に今が充実して幸せなんだろうなといじらしく思っています。

資料サイト 出会いきっかけラボ|社会人の出会い場所の比較

旦那の薄毛にアミノ酸系シャンプーを与えてみた

今年40になる旦那が薄毛を気にしだしました。前々から頭をボリボリかいては頭皮がかゆいと言っていて、そういわれれば頭頂部が前より薄くなってきています。

旦那は小学生の息子と同じシャンプーを使っているので、もしかしたらそれが刺激になっているのかもしれません。

とりあえず本格的にチャップアップなどの育毛剤などを買う前に、ネットで見つけたリマーユスカルプシャンプーを旦那に使うように渡しました。

リマーユスカルプシャンプーは、洗浄成分がアミノ酸系なので非常に頭皮にマイルドな仕様となっています。アミノ酸系洗浄成分を使ったシャンプーは価格が高く、リマーユスカルプシャンプーも例外ではありませんが、今後もっと薄毛がひどくなって余計な出費が増えることを考えれば、ここで投資しておいたほうがよいと思いました。

旦那はそのシャンプーを使った翌日早々、頭がかゆくないとびっくりしており、市販の普通のシャンプーってやはり刺激が強いのだなと、ちょっと私も怖くなりました。

健康と青汁

毎日残業残業でクタクタの毎日を送っていますが、とりあえず仕事は充実感あるし、嫌いじゃないね。
だけど、こんな風に忙しい毎日だと、ダイエット、美容などがおろそかになってしまいます。だけど、あまりにも仕事が忙しいから、きちっきちっと定期的にスポーツクラブに行くこともできないし、美容のことも健康のこともないがしろにしがち。
実際私も、こういう風にしておばさんになっていくのかなぁって悲しい気持ちを抱えていましたが、ここ最近は、仕事にも全力投球しつつ、身体も絞れてきて、キレイになってきているんだよ。

こんな忙しい私が、なぜ痩せてきたのか?

忙しさを言い訳にしていると昼食も高カロリーで自分の食べたいものを食べたり、忙しいから夕食も同じような感じで、挙句の果てには夜食も同じような感じになってしまいますよね。
そんな状況だと、太っていく一方ですよね。私自身もやばいな~と思いながら何とかしないとって思っていたんです。

巷で話題のダイエットサプリなどが気になったこともあったけど、あーゆーのってどうにもその場しのぎで不健康な感じがするじゃない。
だから、私が注目したというか、テーマとして考えたのが、健康で綺麗。
それを考えると、青汁が良いのではと言う風に思ったわけ。

青汁は、もともと健康食品だけど、健康食品だから、美容には意味がないとか、ダイエットには意味がないとかそういうことはないわけ。
健康になることって太り過ぎているなら、痩せることですし、正常な状態に持っていくのが健康なのだとしたら、夜食、不規則な食事ばかりの私を改善することで、きれいになれちゃうじゃんって思ったっていうわけ。
青汁をどういう風に活用しているか?

まず、朝起きたら、ウォーターサーバーのお水を飲みます。
その後、青汁を水に溶かして飲みます。
おススメできる方法かどうかはわかりませんけど、寝坊したときや、前日飲み過ぎた日は朝食これだけにしている。

そうではない日は、できるだけキチンと摂るようにしてますけど、中々難しいですからねぇ。青汁飲んでおくだけでも随分と違うと思うんですよね。
後は、最近は、低カロリーなイカをよく食べているネ。イカは価格も安いですし、続けやすいんですよね~。
昼食も基本は青汁。ほかにもイカとか低カロリーなものを食べています。
私は色々な種類の青汁を飲んでます。目先が変わって飽きないので、複数の青汁をローテーションするのはおススメですね。今流行りのグリーンスムージーを織り交ぜるもの良いですね。

夕食、夜食も昼食と同じような感じ。まぁ、夕食はたまに豪華なものも食べてますけどね。

後は、納豆、ヨーグルト、もずくなどなど、比較的簡単手間なしの食材を中心に食べてますね。
忙しくて、自分の思い通りの取組を中々できないけど、それでも、青汁を上手につかって、自分をあきらめないでやっているとキレイを維持できると思うよ。

女性の理想の胸はやはり大きいタイプ

女性のバストを見ると単純に大きい方が魅力だと思います。私はバストは女性の要だと思っているので大きさは一つのメリットだと感じます。しかし重要なのはその胸が美しいということです。

基本的に大きさで判断しないという男性は多いと思います。私ははっきりしていて大きい方の女性がタイプです。男性は母性がある女性が好きなので大きさに包容力を感じるのです。自分もまさにそういった魅力から大きいバストを支持しています。

私にとっての理想の胸は母親のような感じです。そういっても自分の母親ではなくて一つのイメージとしてです。私はどんな男性も包みこむような母性のある胸が理想なのです。

バストは女性の象徴なので色々な魅力があると思います。やはり形という見た目も重要だと感じます。形は色々なタイプに別れていますが垂れてないものが良いです。

具体的な理想を語ると大きくて柔らかそうなバストが最も好みです。そこに母親らしい優しい雰囲気もあると最高です。男性はそういった胸を求めているように思います。しかし、実際には好きな相手なら胸を大小で判断することは少ないです。

女性のバストの好みは男性によって非常にバリエーションが多いです。私は正統派なので大きさにこだわる方です。

女性のバストに関する男性の価値観

男性は皆おっぱいの大きい女の子が好きだと勘違いしている女性は多いと思います。

確かに男性は女性を見る時に身体のラインや顔を見るのでその中に女性のバストも当然含まれています。

しかし女性のバストというのは不思議なもので、一定の大きさを超えてしまうと恋愛の対象というよりもどちらかというと性欲の対象になりやすくなるのです。

個人差はありますが、一目で見て明らかに胸が大きいと分かるような女性だと一般の男性は愛人目線で見るようになります。

人間的な理性の働いた感覚ではなく、動物的な本能が勝ってしまうのです。

ですからバストを大きく見せようとする商品はたくさんありますが、恋愛をすることに関してはさほど効果をもたらしません。

むしろ身体だけが目的の男性ばかり寄ってくるようになり、本当に好きな男性との楽しい恋愛も阻害される危険性があります。

それから露出度の高い服も良くありません。

露出度の高い服はある意味男性側としては想像する必要がないのでその程度の女性であるという先入観が出てしまいます。

むしろ地味な服装にしておいた方が男性としては想像力がかき立てられるので一歩進んだ関係になりやすく、

シークレットな部分を残しておくと恋愛としても長続きしやすくなります。

女性の勘違いで特に多いのが、「男性はスリムで胸の大きい子が好きだ」というものでしょう。

しかし男性側からするとフェチが足だったりお尻だったりと人それぞれなのでそれに当てはまらないこともあるのです。